シワの原因

肌にシワが…理由は加齢だけ?【シワの原因】

投稿日:

目じりやゴルゴ線、マリオネットラインに出来るシワ…
そもそも、シワというのは何故出来てしまう、そして増えてしまうのでしょうか?

肌にシワが出来てしまう理由

シワが出てきてしまう主な理由は「加齢」「ストレス」「乾燥」の3つです。
誰でも容易に想像が出来るそれぞれの要因ですが、もう1つ突っ込んで内容をお伝えします。

加齢

年齢を重ねるとシワが増える…というのは知っている方がほとんどだと思いますが、では、なぜシワが増えるのでしょうか?

まず、年齢を重ねると肌に限らず身体の様々な機能が低下してゆきます。
この際に

・皮脂線からの皮脂の分泌が低下する
皮脂腺から液状の皮脂が分泌することで、肌のバリア効果になるというのが肌の生成・維持に必要な機能の1つです。
この働きが衰えてしまうことでシワが出来、そのことで皮膚の面積が広くなりさらに水分が蒸発しやすくなってしまいます。

・発汗の減少
おじいちゃんやおばあちゃんの手が冷たかったという経験はあるのではないでしょうか。
年齢を重ねると皮脂線からの皮脂分泌の減少だけではなく、発汗(汗をかく)量も少なくなってしまいます。
このことは、真皮から表皮への水分の移動が少なくなってしまい、結果的に肌の角質化などが起こってしまいシワが発生してしまう原因の1つです。

永遠にシワ0ということは出来ませんが、このことから「肌の表面部分だけ保湿していても根本的なケアにはならない」事が理解できたかと思います。

ストレス

ストレスというのは、身体に様々な悪影響を及ぼします。
といっても、一般的には

「ストレスで胃が痛い」
「ストレスで吐き気がする」

などの、主に内臓に関する不調が多いのではないでしょうか?
これは実際にその通りで、ストレスが肌へもたらす悪影響は主に二次的に起こってしまうものなのです。
例えば…

・ストレスによって呼吸が安定しない⇒血流が悪くなる⇒皮膚の温度が下がる⇒シワが増える
・ストレスによって便秘・下痢などを引き起こす☞正常に老廃物を排出出来なくなる⇒血流などに老廃物が残り肌に栄養を送れなくなる⇒シワが増える

このような状況が肌にシワが増える原因となりうるのです。

ストレスというのは環境は個人差が大きく異なる為、単一の解決方法というのは存在しません。
ですが、ストレスは誰にでもあるものですし、このことで肌が荒れたりシワが出来てしまうとさらに負のスパイラルに陥ってしまいます。
正しく、根本的な肌のケアをし、シワない肌で明るくポジティブになれることは間接的でもストレスの軽減になるのではないでしょうか。

乾燥

乾燥によってシワが出来るというのは誰にでも理解しやすい事でしょう。
ですが、乾燥をケアするために肌の表面だけをケアすることは間違っている、という事はあまり知られていないのではないでしょうか。

肌の水分が低下すると、本来の「肌の奥にある骨や筋肉などを保護する」という働きから角質細胞の増殖が始まります。
本来の目的である「保護する」ために増殖するので、厚みをまし硬く生成されることで肌のキメが乱れることによりシワが発生するのです。

このような状態で肌の表面部分に保湿をすると、本来、重力によって上から下へ行くはずのものが、まるでポンプのように肌の奥側の水分が表面に引き寄せられてしまう状態となり、結果的に保湿をしたつもりが肌の奥側の水分を奪ってしまうという結果になってしまうのです。

特に、年齢を重ねた肌には、肌の奥側に届く保湿を行わなくてはなりません。

シワのない肌を手に入れるためにするべきこと

シワのない肌を手に入れるためにするべきこととは
1.年を取らないこと
2.ストレスのない生活を送る事
3.肌の奥側にしっかり保湿/栄養を届ける事

1.は不可能です。
2.は、不可能ではないですが限りなく難しい事です。

-シワの原因

Copyright© ディアフルランで【ゴルゴ線】【マリオネットライン】解消?!40代女性の顔のシワの原因を徹底解剖! , 2018 AllRights Reserved.